┃防犯登録カード作成方法
防犯登録についてよくある質問を9つの分野に分けてまとめました
登録済自転車の防犯登録の抹消(廃車)
・読みたい項目をクリックしてください。

> Q25 防犯登録がされている自転車を廃車処分するときは?

> Q26 防犯登録を抹消(廃車)した自転車を販売するときは?

Q25 防犯登録がされている自転車を廃車処分するときは?

次のような場合は「自転車防犯登録変更(訂正)届」を提出してください。
① 所有者からの廃車の申し出があったとき。
この場合、登録番号は「自転車防犯登録甲カード(お客様用)」で、住所・氏名は運転免許証、健康保険証等で確認してください。
② 自転車防犯登録をして販売した自転車がキャンセルされたとき。
③ 車体の交換をしたため旧防犯登録を抹消するとき。
④ 下取りした自転車を廃棄処分するとき。
⑤ その他
(注1) 神奈川県の自転車防犯登録がしてある自転車を廃棄処分する場合は、必ず登録抹消(廃車)届を提出してください。
(注2) 抹消した登録番号は二度と使用することはできません。



Q26 防犯登録を抹消(廃車)した自転車を販売するときは?

「自転車防犯登録変更(訂正)届」を提出し自転車を販売したときは、新しく自転車を販売したときと同じ方法で、防犯登録をしてください。

記入例:「Q1 自転車を販売したときなどの登録カード記入要領」を参考にしてください。

  このページのトップへ ▲
神奈川県自転車防犯協会
横浜市西区南幸2-16-23 TEL:045-311-6168
copyright (c) 神奈川県自転車防犯協会 All Rights Reserved.